読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20代後半の彼女がいない結婚できるか焦っているポッチャリ体型の人が筋肉質でしかも健康的な体になり急にモテだす方法

このブログでは、忙しいあなたでも女性が惚れ惚れするような肉体を作ることができる効率的な肉体改造の方法をお伝えしていきます。

身近に潜んでいてしかも安く超太りやすい「アレ」を見極める方法

んにちは!

 

ゆうきです!

 

今回は実はダイエットの敵となる

 

「あの身近な食べ物」

 

についてお伝えしたいと思います。

 

f:id:yuuki1789:20170327030746j:image

 

 

実はコンビニが普及したこの世の中で、

とても太りやすいものが簡単に流通

しています。

 

それはあなたがもしかしたら毎日食べている

ものかもしれません。

 

社会人で朝早く起きて、急いで会社に通う

あなたはこれを食べている確率が非常に高い

です。

 

なぜかというととても簡単に手軽に手に入り、

しかも美味しい食べ物だからです。

 

朝ごはんや昼ごはんをそれで済ませてしまう人

も周りを見渡せばたくさんいます。

 

f:id:yuuki1789:20170327031229j:image

 

 

ですが、この手軽な食べ物が実はあなたが

いつまでたっても痩せない原因の可能性が

高いです。

 

この食べ物を日常的に食べていたら確実に

痩せることはできないと思ってください。

 

忙しいあなたは特に注意が必要です。

 

 

 

この食べ物のタチの悪いところは

 

・少ない量で高カロリー

・とても美味しいからたくさん食べてしまう

・手軽に安く手に入る

 

と太らせるように作られたように太る条件が

満載なのです。

 

ですが周りをみると皆さんこの危険な食べ物を

いとも簡単に食べています。

 

その食べ物の危険性に気づいていないので、

 

「そろそろ痩せなきゃ〜」

 

とかいいながらその食べ物を食べています。

 

そのくらい太ると認識されていない食べ物

なのです。

 

この危険な食べ物を日常的に食べていたら

あなたは一生痩せません。

 

この食べ物を食べる回数を減らすことが

出来ないならダイエットはもう諦めたほうが

いいです。

 

ですが、逆にこの食べ物を減らしただけで

なんの苦労も無しに痩せる人もいます。

 

また、この食べ物をやめることで

肌荒れが治ることもあります。

 

痩せられない原因は、その食べ物を食べている

からといっても過言ではないかもしれません。

 

それだけ危険な太りやすい食べ物なので、

しっかりやめるようにして、太りにくい

食べ物を選ぶくせをつけてください!

 

それを避けるだけであなたの食生活は

痩せやすいものへと変わります!

 

 

 

 

ではその太りやすく、手軽に安く手に入り

美味しいという危険な食べ物が何かというと

 

「パン」

 

です。

 

f:id:yuuki1789:20170327031800j:image

 

ここではパンとは主に、菓子パンや惣菜パン

などの味付けがしてあるパンのことを

いいます。

 

 

手軽に朝はコーヒーとパンだけで済ませて

しまっている人は多いです。

 

 

パンがなぜ太りやすいかというと、

高カロリーなうえに、1つでは腹が満たされず

結局何個も食べてしまうことができるから

です。

 

実はパン1つで1食分のカロリーを取れる

ほど高カロリーなものが多いのです。

 

 f:id:yuuki1789:20170327031825j:image

 

 

そしてパンは

 

GI値

 

が非常に高い食べ物でもあります。

 

GI値(グリセミック・インデックス)」とは

 人間がその食品を食べた時に体内で糖へと

変化し、血糖値が上昇するスピードを計測

したものです。

 

血糖値が急に上がるほどインシュリンの分泌が

活発になり脂肪細胞に糖が送り込まれ、

体内に脂肪を溜め込むことになります。

 

パンはご飯よりこの「GI値」が高いので

パンを食べた方が太りやすいのです。

 

ただでさえパンは太りやすいのに、菓子パンや

惣菜パンはそれに生クリームや砂糖、

マヨネーズなどがトッピングされています。

  

 f:id:yuuki1789:20170327033027j:image

では、

 

「菓子パンは絶対食べたらだめなの?」

 

と思うかもしれません。

 

 

ですが、そうではありません。

 

 

菓子パンの中にも探せばカロリーがそこまで

高くないものも存在します。

 

お菓子やパン、ジュースなどを買う時は

容器のどこかにその食べ物に含まれている

栄養素やその量が記載されています。

 

そこを見て、カロリーが高めなのか、そうでは

ないのかを見て、自ら食べるかの判断をして

ください!

 

だいたいそのカロリーが200kcalから300kcal

くらいまでなら、時々食べる分にはいいと

思います。

 

また、炭水化物や糖質の量も記載されている

ので、そこも合わせて考えてみてください!

 

 f:id:yuuki1789:20170327032919p:image

 

ここでカロリーをみて食品を選ぶ際に注意する

点があります。

 

それは、だいたいの食品が

 

「100g単位で記載されている」

 

ということです。

 

100g当たりのカロリーが200kcalほどでも、

それを500g食べたら1000kcal摂取したことに

なります。

 

なのでその食品の量もしっかり見て、頭の中で

カロリー計算をして食品を選ぶようにして

ください!

 

 

 

では今日から菓子パンや惣菜パンを朝食やお昼

に食べている方は裏の栄養素の部分を見て

購入を考えてみてください!

 

 

 

 

今回も見ていただきありがとうございました!