読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20代後半の彼女がいない結婚できるか焦っているポッチャリ体型の人が筋肉質でしかも健康的な体になり急にモテだす方法

このブログでは、忙しいあなたでも女性が惚れ惚れするような肉体を作ることができる効率的な肉体改造の方法をお伝えしていきます。

あるものを使うだけで食欲をとにかく楽に抑える方法

こんにちは!

 

ゆうきです!

 

今回は楽に

 

「食欲を抑える」

 

方法をお伝えします!

 

f:id:yuuki1789:20170318134358j:image

 

前の記事にガムを噛むことで食欲を抑える

という記事がありましたが、それと合わせて

実践していただけたらと思います!

 

食欲を抑える効果の他にも血流をよくする

効果もあるので、冷え性やむくみの改善にも

効果的です!

 

 

人間の三大欲求に含まれる

 

「食欲」

 

f:id:yuuki1789:20170318134800j:image

 

食欲はどんな手を使っても抑えたいものです

よね。

 

なぜなら食欲さえ抑えることができれば

太ることはないのです。

 

「食欲を抑えるなんて絶対無理だ!」

 

なんて思うかもしれません。

 

ですが、食欲は色々な方法で抑えることが

できます。

 

 

人間は本来の食べるべき量が人それぞれ

決まっています。

 

不健康で太りすぎたあなたは自分に合った

自分の本来の食欲を取り戻すべきです。

 

すると、健康的になり、みるみるうちに

理想の体型に近づくでしょう。

 

「食欲を抑えることは無理」

だと思っていい人はギャル曽根のように

人間離れした食欲を持った人間のみです。

 

ただ、あのようにたくさん食べるギャル曽根

でも、スリムな体型を維持しています。

 

なので普通の胃袋のあなたに痩せることの

できないはずはありません。

 

食欲を抑えることで、お腹いっぱい好きなだけ

食べても、食べる量が減っていることで

あなたは楽に健康的に痩せることができます。

 

特に辛いことはしなくていいのです。

 

楽に簡単に痩せることだけを考えて

いればいいのです。

 

他の人より簡単に楽に食欲を抑える

方法をお伝えするので、ぜひ試して

みていただきたいと思います!

 

 

 

では、今回お伝えする肉体改造とは

 

「炭酸水ダイエット」

 

です。

 

f:id:yuuki1789:20170318135010j:image

 

テレビなどで時々タレントさんやモデルさん

が言っているのを聞いたことがあるかも

しれません。

 

 

方法は

 

・炭酸水を飲むだけ

 

 これだけです!

 

簡単でしょう?

 

なぜこれだけで食欲を抑えられるかというと、

 

炭酸水が胃の中で炭酸ガスを発生させ、胃袋を

膨らませることで満腹感を得ることができる

からです。

 

さらに、炭酸水を摂取することにより体内の

二酸化炭素が増加し、血管が酸欠状態になり、

多くの酸素を取り入れるため血管が広がるため

血流がよくなり、冷え性やむくみに効きます!

 

そして、その時に消費されるエネルギーは

ランニングに相当するほど多いものなのです!

 

f:id:yuuki1789:20170318135219j:image

 

ですが簡単な炭酸水ダイエットには注意点も

あります

 

 

・糖質を含む炭酸飲料のことではなく、炭酸が

抜けたら水になる炭酸水を飲む

 

・食事の10分前に300ml〜500mlを目安に飲む

(この量から多くても少なくてもいけない

 →少なかったら食欲が増し、多かったらお腹を

     壊す原因となる。)

 

・ゆっくり飲む(その方が効果を得やすい)

 

 

ということです。

 

特に、コーラやジンジャエール、ファンタは

炭酸水ではありません!!

 

それは清涼飲料水です!

 

コーラやジンジャエールを飲んだからと言って

食欲は抑えれるかもしれませんが空腹で吸収率

が高い時に飲むと結局糖質で太ります。

 

なので、そこに気をつけることと、飲む時間と

量を気を付けて炭酸水ダイエットをして

食欲を抑えてください!

 

 

 

 

では、今日から炭酸水をコンビニやスーパーで

見かけたら買って冷蔵庫に常備しましょう!

 

飲むタイミングは食事の10分前で300ml以上

500ml未満の量をゆっくり飲んでください!

 

もちろん、食事の前でなくてもいつ飲んでも

効果的ですし、小腹がすいた時なども効果的

です!

 

 

今回も見ていただきありがとうございました!