読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20代後半の彼女がいない結婚できるか焦っているポッチャリ体型の人が筋肉質でしかも健康的な体になり急にモテだす方法

このブログでは、忙しいあなたでも女性が惚れ惚れするような肉体を作ることができる効率的な肉体改造の方法をお伝えしていきます。

太め確率の高い食生活を理解して痩せやすくする食生活にする方法

んにちは!

 

ゆうきです!

 

この前は食生活のお話をしましたが、

今日はその食生活について、

またお伝えしたいと思います。

 

 f:id:yuuki1789:20170311010213j:image

 

今日お伝えすることを実践するだけで

あなたは同じ食生活をしている人と大きな差が

見られるようになります。

 

同じものを食べても、太る確率が全然違って

くるので、周りよりもあなたは得をすることに

なります。

 

同じ社会人で同じように忙しい人でも、スリム

でカッコイイ人と太っているモテない人は

この法則を知ってるか知らないかで、分かれて

いくとも言えます。

 

または同じ忙しさでも太っている人と痩せてい

る人では痩せている人は自然とこのことが

できているという場合もあります。

 

 なのでこの法則を理解したことを毎日、何か

食べる時に思い出して生活していってほしいと

思います!

 

どんどん痩せていく姿をいつも一緒にいる同僚

に見せつけましょう。

 

同僚がどんどん痩せていくあなたを見て

心配までされる日がきます。

 

その時はその人にも教えてあげて

くださいね!(笑)

 

 

ストレスをためないことが1番大事ですので
少しでも肉体改造が楽になるように
しっかり実践していただきたいです!

 

 f:id:yuuki1789:20170311010245p:image

 

 

今回はこの前の食生活についての内容を

もっと効果的にすることができる方法を

お伝えしたいと思います。

 

この前お伝えした3つのことを頭に入れながら

今回お伝えすることを実践してもらえたら

いいと思います。

 

前回は好きな物を好きなだけ食べてもよいが

ただ、甘いものや炭酸飲料などの、糖分が高い

ものは少なめにするようにお伝えしました。

 

それに付け加えたいと思います。

 

好きなだけ食べても良いと言いましたが

 

「22時〜2時の間」

 

はできるだけ食べないようにしてください。

 

できれば21時の前には夕食をすませていただき

たいのですが、最悪22時までにすませておけば

大丈夫です。

 

それか、その時間にどうしてもお腹が減って

しまったら、鳥のむね肉、魚介類など糖質に

なりにくいものを食べてください。

 

f:id:yuuki1789:20170311010633j:image

 

 

 

なぜその時間がダメなのかというと

1日24時間の中で22時から2時が

1番太りやすい時間帯だからです。

 

 

22時から2時の間は

 

・副交感神経が優位な時間帯

代謝が活発に行われないため脂肪が溜まる

 

・BMAL1が増える

→脂肪を蓄積する酵素を増加させるBMAL1が

22時から午前2時の間が最も多くなる

 

・副腎皮質ホルモンが減少している

→エネルギーになりにくく脂肪になりやすい

 

など、22時以降は太る要素しかありません。

 

 

仕事の都合上その時間にしか食べられないと

言うのであれば、時間の隙間を見つけて、

ささっと22時前に食べるようにしましょう。

 

隙間の時間は意外と探せばあるはずです。

 

実は太っている人はその時間帯に飲食している

人がほとんどです。

 

あなたがもし、この時間帯にいつも食べている

とすると、それを直すだけで体は少し変化が

あると思います。

 

 

さっき太りやすい時間帯といいましたが

勘のあなたはもう気づいているかもしれません

 

「太りやすい時間帯があるなら

太りにくい時間帯があるんじゃないの?」  

 

 その通りです!

 

22時から2時までは太りやすい時間帯で

どんだけ食べても太りにくい時間帯もあります

 

それは

 

昼の15時頃

 

です。

 

f:id:yuuki1789:20170311010602g:image

 

よく「3時のおやつ」と言いながらアニメの

デブキャラがお菓子を食べたりしていますが「3時のおやつ」は食べても太らないのです。

 

もしかしたらそれをわかっていてダイエットの

ために計算して15時に食べているのかも

知れませんが、、、(笑)

 

 

なぜ15時頃が1番太りにくいかと言うと

BMAL1が1日で1番少ない時間帯だからです。

 

なので、この時間帯は脂肪を蓄積させる酵素

1日で1番少ないのです。

 

22時から2時頃と比べると

20分の1くらいしか分泌されません。

 

3時を過ぎてどんどん太りやすくなっていき

22時頃にピークを迎え、そして2時を過ぎた頃

からどんどん太りにくくなっていく。

ということです。

 

このことを頭に入れておくだけでも

食生活が変わってきたり、食べるのを躊躇

するようになると思います。

 

なので、15時にお昼ご飯を食べれる人は15時に

食べるようにしてもいいと思います。

 

夜中にお腹がすいてしまうという人は昼の15時

にたくさん食べて夜の21時くらいに晩御飯を食べると、22時以降の飲食を減らせることが

できます。

 

食べる時間をずらすことで、1番太りにくい

時間帯に食べて、1番太りやすい時間帯には

できるだけ飲食を避けれるようにしましょう。

 

そうするだけでも食べる量は同じでも

身につく脂肪の量がだいぶ違ってきます。

 

あなたにはストレスをかけずにトレーニングに

集中してほしいので、是非食べる時間を

考えてみていただけたらなと思います。

 

 f:id:yuuki1789:20170311010913j:image

 

 

では、今日から

・15時頃に空腹感がMAXになるようにお腹と

時間を調整して、15時頃に好きな物をたくさん

食べる。

 

・22時から2時の間は何も食べない

 

ということを意識して、食生活を少しずつ

変えていきましょう!

 

 

 

今日も見ていただきありがとうございました!