読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20代後半の彼女がいない結婚できるか焦っているポッチャリ体型の人が筋肉質でしかも健康的な体になり急にモテだす方法

このブログでは、忙しいあなたでも女性が惚れ惚れするような肉体を作ることができる効率的な肉体改造の方法をお伝えしていきます。

毎日の筋トレやストレッチをより効果的にする方法

んにちは!

 

ゆうきです!

 

f:id:yuuki1789:20170311002656j:image

 

今日は前にお伝えした

筋トレとストレッチをより効果的にする

方法をお伝えしたいと思います。

 

これを意識するだけで同じ量の筋トレや

ストレッチをしていても効果が全然違って

来るといいます。

 

これをしている人といない人を

アメリカの英国心理学会会議が比較してみた

ところ、筋トレの結果に大きな差が

でたという報告があります。

 

これをすることであなたはより早く肉体改造を

進めることが出来、今あるモチベーションを

維持したまま、効果を実感しながら理想の体に

近ずいていきます。

 

 

 

 f:id:yuuki1789:20170311002717j:image

 

モチベーションを維持するのが1番難しい

のではないかと思います。

 

私も筋トレの効果があまり出てない時

 

なんでこんなことしてるのだろう?

 

という気分になり、

やる気が無くなっていきました。

 

それを防止するために必要なことです。

 

理想の体型に近ずいていくことを

イメージしてください。

 

これから経験していくと思いますが

とても楽しく、ワクワクします。

 

理想の体に近ずいていく自分を感じながら

女の子にどんどん締まってきているあなたの

腹筋を自慢しながら、楽しく肉体改造を

続けることが可能です。

 

そのためには続けることが大事です。

 

続けるためにモチベーションをあげるために

1回の筋トレやストレッチをより効果的に

しましょう。

 

 

 

筋トレやストレッチの効果をあげるために

必要なこととは

 

意識すること

 

です。

 

f:id:yuuki1789:20170311003110j:image

 

意識するというのは、

・筋トレのとき動かす筋肉を意識する

・ストレッチのとき伸ばす筋肉を意識する

ということです。

 

 言葉で言っても

どう実践したらいいかわからないと思います

 

ですが、ほんとに簡単なことです

 

腹筋を例にあげると

仰向けに寝ている状態から、上体を起こす時に

力を入れますよね。

 

その時、腹筋にだけ力が入っているのを

体で感じて、頭の中で

 

「腹筋に力が入っているな」

 

って思うだけです。

 

腕立て伏せなどは

腕の開き方で筋肉が入る部分が違ってきやすい

ですが、胸筋が力が入ってるというのを

頭の中で思えばいいのです。

 

使う筋肉を意識することにより、筋繊維の動員

が意識してない時よりも大きくなり、筋肉に

より刺激を加えられるからです。

 

 

使っている筋肉を意識しやすくするコツと

いえば、

 

・使っている筋肉を触って固くなっていたり、

筋肉が伸び縮みしているのを感じる。

→両手か片手があいてる種目の時は

実践できます。

 

・鏡の前でその筋肉を使っているのを見る

 →ダンベルでの腕のトレーニングなど

 

などがあります。

 

 

反動を使わない方が筋肉を意識できる。

 

ということもよく聞きますが

これはそう言い切れるわけではなく、反動を

使った方が効果的な運動もあるので、一概には

言えません。

 

ですが、腹筋や腕立て伏せは反動を使わず

ゆっくり負荷をかけてしたほうがいいと思いま

す。

 

これからいろんなトレーニング方法を教えます

が、その時その時で反動を使った方がいいのか

使わない方がいいのかはお伝えしたいと思いま

す。

 

 

では今日から毎日の筋トレとストレッチを

その時使っている筋肉を意識しながら、

やってみてください!

 

私はこの「意識する」ということを始めた

だけで、最初少し筋肉痛になりました(笑)

 

それだけ違うので、ぜひ試してみてください!

 

 

今日も見ていただきありがとうございました!